〒899-0217
鹿児島県出水市平和町224
TEL:0996-62-8600
鹿児島県出水市の楠元内科医院

鹿児島県出水市/内科/水俣市/消化器科/循環器科/漢方/禁煙外来

Google


WWW を検索
kusumoto-naika.com を検索

上のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

黒板

黒板

HOME»  黒板

黒板

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

2018/5/20

食事指導のポイント
1 腹八分目とする。
2 食品の種類はできるだけ多くする。
3 脂肪は控えめに。
4 植物繊維を多く含む食品(野菜、海藻、きのこなど)を多くとる。
5 朝食、昼食、夕食を規則正しく。
6 ゆっくりよく噛んで食べる。

昨日、日医かかりつけ医機能研修制度応用研修会での十分知っている事ですが、
当たり前の事を当たり前のように話されたので再確認のために、私ももう一度書いてみました。
疲れましたが、よい事が聞けました!

2018-05-20 16:26:00

2018/5/13

この前、熊本で日本統合医学会があり、その中の免疫部会に、興味半分で出かけたのです。いずれにしても免疫力を落ちないように、当たり前だといえばそうなのですが、じゃ、どうすればよいのか?!何をしたらよいのか?!を考えて行くことが必要だと思うのです。
漢方的には、補剤をまず考えて行ってみたいのです。免疫力って難しい!?
弱いと考えられている者への手助けには何が?

今朝の新聞に書かれていたこと、「JTB」でタクシー定期券、なんてその発想はすばらしい!ピント外れのことを書いてしまっていますが、非常に大切な事だと思います。
また勝手な事を書かせてください。

2018-05-13 11:22:00

2018/5/9

このところ、高齢者一歩手前の人が、こけたという話をよく聞きます。
ぼーっとして、どうしたのか前のめりになって、顔面からひっくり返って、頚椎を痛めたようで手が動きにくい、指も動きにくい、リハビリしても少ししか良くならないと言われる。
週に数回ランニングしていたご婦人が、何かにひっかかって両手と顔を打撲した話とか、飼い犬を捕まえようとして足に擦過傷をとか、最近よく聞く話です。ケガにご用心‼
骨量を測定して骨粗鬆症がないかどうかを考えている矢先にけがをされた話が聞こえてきます。
それと、こうも天気が悪かったりしていると気分がすっきりせず、鬱状態になってしまいます。今の時期、色々な環境の変化にうまく適応できず、憂鬱な気分になってしまう「五月病」にかかってしまう人が多いようです。「五月病」は医学的な病名ではありませんが、ストレスを溜めないようにするとか、張り切りすぎないようにするなど、気晴らしの方法を見つけることは、是非必要だと思います。

2018-05-09 13:39:00

2018/5/5

雀、百まで働く 。ああそうか、イチローもアメリカに渡って、もう体力もボロボロ。現場は大谷に任せて会社に入ってマネージャー役になって、若者の代役をやっていくことで良いのかも。むしろ素晴らしいことだと私は思うのです!?
暇と多忙・・・、ああそうか!動いてさえいれば何とかなるさ!

2018-05-05 14:38:00

2018/5/3

気分的にも、カレンダー的にも、休みだと感じて過ごした。1日・2日をはさんで、すっかり休みだという感じで過ごしてしまった私でした。
あまり良くないです。何にしろ、緊張感が薄れてしまいながらのGW期間を過ごしてしまいました。勉強するわけでもなく本を読んだわけでもない。さて何をしていたのかわからない期間で、しまりのない週間でした。ダラダラと過ごしてしまいそうな気がしています。
連休の時に思ったことでした。

2018-05-03 16:37:00

2018/5/1

今の大河ドラマを非常に楽しみにしていた私でしたが、この2回を別の用件があり、全く忘れていて見そびれてしまいました。
うっかりしていた間に、朝鮮半島は非核化が約束され、リビア方式で行われそうだし、脱走犯の人は広島で捕まり、全くニュースからかけ離れた環境で過ごしていました。その間、介護保険の問題それも77歳の私に必要なことを学習していたし、サルコペニア、フレイルで、筋力低下のこと、それには、運動と必須アミノ酸系を補給しながら運動をしないといけないことの話があり、私自身もロイシン40を手に入れて万歩計で10000歩を目標に歩き始めた連休の1日目と2日目でした。本当は八幡神社へ、そして川端通りまで歩き通すのは至難のことです。運動不足は今日に始まったことではないのです。
5月の連休を有効に消費しないといけないと思いながら頑張ってみようと思うことです。磯田氏の「素顔の西郷隆盛」を読みながら次のせごどんの日は忘れないようにしたいと思うことです。

2018-05-01 10:14:00

2018/4/25

あの!鉄人と称され、デットボールでケガをしようと赤ヘルの連続出場を記録した「衣笠祥雄氏」が大腸癌で亡くなったのをテレビニュースで知ったのです。
困難な出来事を乗り越えたことは素晴らしいことです。
引き続き野球を観て楽しみたいものです。アメリカへ行った大谷の活躍にも期待したい‼

2018-04-25 10:10:00

2018/4/20

寺山修司氏について私は、よく理解していないのですが、彼の詩に「目」はいつも二つある。
ひとつは、お前を見るために。もうひとつは、僕自身を見るために。
なんだか見事だと思うのです!

2018-04-20 15:06:00

2018/4/17

12日に午後から新幹線で京都へ行き、14日に出水に帰ってきました。京都での日本内科学会総会と講演会に行ってきました。人類はエイズを克服できるか?ということで熊本大学の先生が、特別講演をされ可能だという結論でまとめられました。
サルコペニアの科学と臨床というシンポジウムがあり、サルコペニアすなわちフレイルは高齢者が関与されるので、筋肉の衰弱があっては、立ち直れないそのためには、加齢による筋肉量の減少、身体機能の低下を回復するのに、栄養のバランスをとり、筋力維持に努めることが大切。たとえ、認知症でも、呼吸疾患も、肝疾患も、腎臓の病気も栄養補給、筋力の維持が必要で、高齢者では多病ゆえに、どうしても多剤併用(polypharmacy,ポリフアーマシー)となるので、薬物有害事象、服薬低下についての説明、納得が必要なことが出てくるだろうという結論でした。必要な投薬は必要だとのことでした。教育講演で間質性肺炎の新しい診断と治療概念という話も興味深く聞いてきました。すでに私と同じくらいの年寄りは若い先生たちに比べて以前よりも少なくなったように感じられました。私など自分で勉強するよりも各々先生達の学習された結果を聞かせてもらう方が楽だと思い出かけてきたのでした。全国各地からの先生達の集まりの中に若者の顔して参加するのも良いかと思いながらの参加でした。又機会を見て厚かましいかもしれませんがこのような会にもシレッとして出掛けたいと思うことでした。

2018-04-17 13:20:00

2018/4/9

桜の花が散ってしまった昨日、出水でポポロ主催の「野山を駆け巡る会」と称したゴルフコンペをしました。
昨日はどういうわけか肌寒い一日で、でも楽しくゴルフができました。今回は、患者さんの築地さんが参加していただき、いつもは私が一番高齢者だと言っていたのですが、彼女が最高齢者でした。
私は、ブービー賞でした。いつものように楽しむだけでしたが、本当は悔しい思いはしてはいたのですが、みなさんが、楽しんでいただいただけで良かったと思います、築地さんはお上手で、その上に数多くの若者もいる中で、ドラコンを2つも取られました。楽しく過ごすことが出来ました。遊びの報告まで!

2018-04-09 17:07:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5